FC2ブログ

完璧な髭脱毛(続編)

以前、北陸の温泉に行ったことがあった。
(別に、そのへんの銭湯でも結論は一緒だけど)
平日の昼間だったので、おじいさんがいっぱい来ていて、浸かっていた。
そして、湯船から出たら髭を剃り始めたのである。
「おじいさんになっても、髭は剃らなきゃならないんだ」


さて、本題に入ろう。
脱毛は、どれが効果的なのか?

これは、世間でコマーシャルされている通り「医療レーザー」「電気脱毛」が
確実なのは確実のようである。
それ以外、試したことがないので分らないのだけど(^^;)


これらの脱毛方法「本当に完璧なのか?」は、実はよく分らない。
ただ、続けていると同じ場所に再び髭が生えても結果的に何度も
脱毛される形となるので、いずれは生えなくなる。
現に、生えなくなったなと実感できるので、そこは間違いない。

ただ「あまりにも若い時期」からの脱毛は、効果が微妙である。
体の成長が終わっていないので、まだ生えなかった新たな髭が
生えてくる可能性があるから。。。
完璧を狙うのなら、30歳以降になってからの脱毛を推奨したい。
「おじいさんは耳毛が濃い」のと同じで、年齢で太くなる毛がある
ことは考慮しておきたい。


次に、施術してくれる施設だけど、極論するとどこが最安なのかは
言い切れない気がする。
競争なので。。。
ただ、やはり「エステサロンの類」は商売第一なので、キャンペーン
になると妙な売り込みが入るので、通いづらい点はある。

だから自分の場合「レーザー脱毛」は病院を選択した。
最初は病院が安心かもねってのもあるし。
今の時代、大きな病院はクレジットカードも効く。

自分の通った病院は「ジェントルYAG」という装置を使っていた。
ヤグレーザーは日本人に向いているのだとか。。。。
他のレーザが好みなら、病院を替るしかない。
地方だから選択肢は少ないというのはあるけどね。

この病院は最初の施術は「顔脱毛」扱いで2.5万円
通う回数が増えると次第に料金が安くなる仕組み。
最後のほうは税込6千円くらいになる。
一応、自分なりに戦術を立てて、伸びた頃合いで施術できるよう
施術ペースを計算したつもりだったが、完璧な脱毛を
するのだったら、そこが誤算だったかもしれない。

8回目を過ぎたあたりから限界を感じるようになってきた。
対象の髭が少なくなりすぎて、レーザーが当たらないのである。
レーザー脱毛の場合、髭を剃ってからの照射になるため、施術の
際には正確な場所がつかめなくなるのだ。
そういう特性があるのと、照射してもすぐに毛が抜けないので
照射漏れもすぐには分らない点もある。


もう脱毛自体をやめてもよかったのだが、わずかに残った髭での
髭剃り自体はいまだに必要な状態で、面倒くさい感じは
解消できていない。

完璧な髭脱毛(最初の記事)

意気込んで、最初の記事がこれかよ('A`)


自分は体毛はむしろ少ないほうである。

なので「毛深くて悩む」ということはなかった。

髭に関してもそうで、電気カミソリ買えば10年以上刃も替えずに

使っていられたのだから。




そんな「必要ねーだろ」な男がなぜ脱毛という運びになったのか?

ま、その時の周囲の環境や雰囲気もあったのだが、ともかく

髭は必要だよ!!なんて思っている男はそんなにいないだろう。

毎日剃ったり整えたりするのは誰でも面倒なのである。

多い人は大変かもしれないが、これは「多い少ない」の

問題ではないのである。

なぜならば少ない人は「なんでこれだけしかないのに髭を剃らねば

ならんのだ!」と、こう思うようになるのだ。




で、この記事を偶然にも読んでいる方は、

「どうすれば?」

「どのくらいの期間で?」

「どのくらいの費用で?」

が気になるかも知れないので先に結論だけ言っておくと



「金も時間もうんとかかった・・・しかし、完璧な髭脱毛になった」

3年で30万。。。当初の予想の3倍かかっている

産毛はまだ多少残っているけど、いつかそれすら無くなる。

もう後は化粧するだけで、いつでも「おかまバー」に行けそうである(笑)




とにかく「もう女子みたいにツルツル」で、本当に気持ちがいい。

ツルツルを触って確認するのが至福の瞬間ですらある。

髭がないのを触りながら妄想でオナニ出来るほど(笑)(笑)(笑)

そして髭は脱毛しても、誰にも気付かれないのである。



髭がないことに後悔はしていない、なぜならば上手に生やしても

もともと自分は綺麗な髭をたくわえるほどにならないからである。

時々若い子で少ない髭を無理に伸ばしている子がいるけど、

自分から見ればそれは「チン毛みたいで不潔」に見えるのである。

そういう「チンゲ」がスポーツ選手で活躍していたりするので、誤解

してしまいかねないけど、かっこよくないからね!

そういう髭は要らないのである。

「お得なテクニック」について

「パソコンの前に座っているだけで大儲け」とかいう情報は今やネット上では掃いて捨てるほどあって、胡散臭い情報の代名詞みたいになっている。

こういう?分類の情報の中でも「生活の知恵」っぽいものを紹介したいのだが、時代とともに物事の価値観は変わってしまうので思ったようにお得な情報の提供は難しいかも知れない。

例えば今なら「音楽を無料で手に入れい」と思えば動画掲載サイトなどから簡単に仕入れてしまえるけど、昔はそういうのを無料で手に入れようと思うと非常にテクニックが必要だったワケだ。

「普通の人に出来そうにないこと」について

世の中には「専門技術」という言葉がある。

世の中「全てが平均で普通の人」なんて一人もいないワケで、誰でも何らかの得意分野や専門分野がある。

このコーナーでは自分が経験した「そういう分野に興味がある、才能がある人って希だよね」みたいな分野を中心に紹介して、ある程度それらのやり方まで考えてゆきたい。
どちらかというと「オタク」「カルト」っぽい分野まで突っ込みたい。

しょーもないネタでもいい
例えば「鼻の筋肉だけトレーニングして鼻だけを動かせる」とか、「ムーンウォークのやり方」とか、そういうヤツです。

自分的裏技ブログ開設について

人生誰にでも学校とかの勉強以外で「チャレンジしてみたこと」「自分なりの生活の知恵」みたいなのがあると思う。

そういう経験値を「自分的メモ」としてブログ上に控えている人も多いのではなかろうか?



自分もかつてレンタルHP上にそういうメモを構えていたが、さすがに情報も構成も古くなって、人の役に立つどころか自分の中でも「ゴミ情報」になってしまった。



今の目線でもう一度それらの情報について考えてみたい。
主に自分の考えをまとめる専用だけど、誰かの役に立てばいいかもしれない。


※ここに掲載する情報は「個人的感想」であって、情報の根拠や正確性を保証するものではありません。
運用に際してはくれぐれも「自己責任」でね
プロフィール

magicsocca55

Author:magicsocca55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる